<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 上竪小路分譲地 山口市大殿地区 | main | 上竪小路分譲地 山口市大殿地区2 >>
gontran cherrier

人気ファッションブランドのイエナ、ジャーナル スタンダード、スピック&スパン、ドゥーズィエム クラス、エディフィス などを展開するベイクルーズグループが手がける本場フランスでの有名なベーカリーのゴントラン シェリエへ行ってきました。

クロワッサンを始め、様々な創作パンがりました。
パン以外にも色んなものがあり、とっても洒落てるぅぅぅぅ〜(笑)

http://gontran-cherrier.jp/?_ga=1.217798163.485390418.1427891369

ベイクルーズグループ
http://www.baycrews.co.jp/brand/

ゴントラン シェリエ
フランスで国民的人気を誇るブーランジェ・パティシエ(パン・菓子職人)。
1978 年、伝統的な製法を代々伝えるブーランジェ・パティシエの4 代目として生まれ、
21 歳より、アルページュやルカ・カールトンなど三ツ星レストランで修行。
その後、ロシア、ルーマニア、 モロッコ、香港、イタリアなど、さまざまな土地を旅し、
フランスパンを伝える伝道師となる。
26歳で再びパリに戻り、数々のレシピ本を出版、テレビ番組に出演し、スターシェフの一人となる。
2010 年、パリ18 区モンマルトルにゴントラン・シェリエ・ブーランジェリーを開店。
「世界の流行の発信源」といわれるセレクトショップにパンを提供。またフランスの注目ブーランジェリーを巡る人気番組「LA MEILLEUR BOULANGERIE DE FRANCE」のナビゲーターを務める。
現在パリ、日本をはじめシンガポール、韓国などに店舗を構え、世界中にパンの魅力と可能性を発信している。

パンにはやっぱり、ネオソフトですね(笑)













COMMENT









Trackback URL
http://blog.nagaifudousan.com/trackback/1552661
TRACKBACK