<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
新山口駅北地区重点エリア拠点施設整備実施計画Aゾーン




新山口駅の新山口駅北地区重点エリア拠点施設整備実施計画のAゾーンの建築計画です。2019年の完成予定のようです。
益々、新山口駅周辺の区画整理や近隣のマンション建設等により期待される中心エリアとなってきました。


〜Aゾーンの建築計画の内容を簡単にまとめてみました〜

シュミレーション図(変更する場合もあり)

・起業創業支援センター
起業創業等を戦略的かつ継続的に支援する機関

・インキュベートルーム 
起業創業者のための貸オフィス

・コワーキングスペース
起業家、個人事業主、フリーランス等を対象としたシェアオフィス

・交流ラウンジ
ビジネスコーナー(コピー等)、商談コーナー、情報コーナー等のビジネス交流サロンスペース

・多目的ホール
2,000人収容可能な多目的ホール

・会議室
セミナーやミーティングなどの会議室。10室程度。

・ホワイエ
建物の出入り口とホールとの間の広間。たまり場、休憩や待ち合わせ空間など

・アクティブスタジオ
ダンス、音楽、ヨガ、ものづくり、キッチンスタジオ等の活動が可能なスタジオ

・知の創造空間
高等教育機関の活動拠点、サテライトキャンパス等

・貸オフィス
公的機関のための貸オフィス

・テナント(飲食・物販) 
カフェやコンビニなど

・公園

・駐車場
400台程度

・駐輪場


シュミレーション図(変更する場合もあり)



詳細の内容についてはこちらをご覧下さい。
新山口駅北地区重点エリア拠点施設整備実施計画
http://www.city.yamaguchi.lg.jp/cms-sypher/open_imgs/info/0000045630.pdf


 
新山口駅 南北自由通路

新山口駅の最近完成した南北自由通路を北から南まで歩いてみました。

古かった駅舎がとても綺麗になりました。

クリスマスシーズンにイルミネーションを装飾すれば、綺麗なクリスマス ストリートとしてスポットとなりそうです。

グリーンウォールをバックにストリートライブも面白そうです。

今後も、まだまだ駅舎工事は続くようです。



























下の図面は、ブルーが新山口駅の南北自由通路として今回完成した部分。

ピンクの矢印→から今後工事される部分だと思います。

鶏ぼうず

新山口駅の建替え工事が始まったと同時に、

新山口駅の在来線口周辺への飲食店の出店やマンション建設が少しずつ多くなってきているような気がします。

これからゆっくり出店ラッシュやマンション建設ラッシュ等が来そうな予感が、個人的にしています。

同時に、新山口駅周辺に百貨店、商業施設、ファッションビルなどが進出してくれば、あっという間にこの辺りは一変しそうです。

街とストリートをプロデュースできたらいいなと思います。


新山口駅ターミナルパーク整備図
http://www.city.yamaguchi.lg.jp/cms-sypher/www/common/imageview.jsp?id=3579&imgid=1


新山口駅在来線口完成予想図
http://www.city.yamaguchi.lg.jp/cms-sypher/www/common/imageview.jsp?id=3579&imgid=2








さて、

2月3日(火)17:00〜

その在来線口の駅通りに本格炭火焼鳥の”鶏ぼうず”さんがオープンされます。

新山口駅を降りてすぐの場所です。現在は内装工事中です。
















ご愛顧の程、宜しくお願い致します。
canoe newly open


10月2日(木)国道9号線沿いに、大型トータル美容室のカノエさんが、業務拡大により移転オープンされました。

所在:山口市小郡新町4丁目10番16号
Canoe  Dhyaana/カノエ ディヤーナさん
http://www.blanc-group.jp/canoe/
TEL(083)972-1660







新ブランドの”ディヤーナ”では、エステティック、ヘッドセラピー、アイラッシュ、ネイルケアも総合的に展開されています。

店舗空間は、優しい天然木を取り入れた、アメリカ西海岸をイメージさせる、

超〜〜〜〜素敵な空間です。


また、オープンされたお陰で、周辺が明るく前向きなエリアになりました。


更に、近隣にカフェ、レストランやセレクトショップなどが出店してくると理想的なエリアになりそうです。

今後、それらに関係するショップを近隣に誘致し、一体的に盛り上げていければいいなと思います。








 



この度は、ご移転誠におめでとうございます。

今後、益々のご発展並びにご多幸を心よりお祈り申し上げます。


最後に、このプロジェクトに関わって下さった沢山の方々に厚くお礼申し上げます。

canoe



これから少し涼しくなった頃、上郷エリアの国道9号線沿いに素敵な大型美容室がオープンします。

ワクワクするビューティースポットとして、周囲の雰囲気を変えそうです。




業務拡大としてオープンされるカノエ様
http://www.blanc-group.jp/

店舗設計デザインはSOFA様
http://www.sotown.com/so/htm/

完成がすごく楽しみですね。





すぐ近くの山口学芸大学・山口芸術短期大学の現在建替え中の新校舎や大型美容室のオープンなどこれから上郷エリアがゆっくりとファッションエリアになると嬉しいです。

http://www.y-gakugei.ac.jp/eventblog/2013/05/post_80.html


併せて、上郷エリアは大学生をはじめ女性の方が多いので、周辺にカフェやレストランなど誘致できるように頑張ります。


因みに、工事前はこんな感じでした。

新山口ファッションビル


新山口駅前のファッションビルの構想(妄想)です。

※具体的な計画は一切ございません。

テーマは”ガラスの要塞”です。

山口市による”新山口駅ターミナルパーク整備(基盤整備)について”

http://www.city.yamaguchi.lg.jp/cms-sypher/www/service/detail.jsp?id=3579

完成予想図
http://www.city.yamaguchi.lg.jp/cms-sypher/www/common/imageview.jsp?id=3579&imgid=2




新山口駅前周辺に、ファッションビルが残念ながら全くありません。

新山口駅周辺は現在再開発中なので、1棟でも建築されると全く雰囲気が変わります。

(勝手なイメージ図です)


そのファッションビルは、主としてガラス建築物であるべきです。そのガラスから透化した季節感のあるものやライティングが周辺に波及し、流行や文化を伝え、周辺を一層明るく笑顔にさせることができるでしょう。

もし、新山口駅前のファッションビルを、いずれかのデベロッパー会社により実現させることができるなら、新しい若い街をスタートさせるためや山口の地域性から考慮し、アパレル部門では、世界的ファストファッション(例えばforever21、ZARAやH&Mなど)を中心に構成し、雑貨家具部門では、例えばアジア地域への進出も目まぐるしいfrancfrancなどの集客力のある実力派店舗などによる店舗を構成し、しっかりとした新山口駅周辺マーケットの構築ができればいいなと勝手に考えております。各ブランドの毎期展開されるコレクションの価格帯が、消費者にとって求めやすい価格帯を展開されるブランドの集合体がよさそうです。

francfranc





forever21





H&M


ZARA





山口または日本を代表するユニクロ、GU


同時に、GAP、サマンサタバタ、有名セレクトショップなどの有力店舗に出店していただけたら想像を絶するエリアになるでしょう。

また、忘れてはならないのが、ファッションビル WITH カフェ(starbucks、tullys、dean&delucaなどの有名カフェ)、上層階・地階レストランや美容部門です。


特に、女性の方々は大歓迎だと思います。

きっと、途中下車したくなる新山口駅に生まれ変わることでしょう。

周辺ビジネスや波及ビジネスも潤いかなり活況となるはずです。

ファッションビルが実現するなら、各ブランドへの出店依頼に奔走したいものです。


大勢の方が、”実現すればいいな”と願っておられると思います。

本来であれば、新山口駅は全てではありませんが新幹線”のぞみ”や”さくら”が停まる停車駅なので、ファッションビルや百貨店が存在しても全くおかしくありません。

不動産デベロッパー会社様、商業デベロッパー会社様、都市空間プロデュース会社様、都市空間デザイン会社様、不動産コンサルティング会社様などご連絡をお待ちしております。


余談ですが、このような売土地もあります。
http://www.nagaifudousan.com/category/baibai/index.php?x-vew=1&bid[]=187

beauiful place

”ここにもいい雰囲気の土地があった〜”と直感した場所でした。

ビューティフル プレイス協会が、独自の判断基準で”美しい場所”と判定し(根拠はありません)、

基準内容(建築可能な土地に限ります)については、ベイサイド、オーシャンフロント、ベイフロント、リバーフロント、夜景、ネオンライト、見晴らしのいい立地、景色、直感など、建築設計を提案したときにamazingな環境を提供できそうな場所です。


今回は、丘陵へ登る途中にあるためロケーションに恵まれ、雰囲気を大切にされる方は、この地に納得がいくプレイスとなるかも知れません。

この周辺の雰囲気に直感が働き、この周辺をビューティフル プレイスに認定です(笑)。



























柔らかい曲線の坂道を上がった近いところに、ウェディングの建物であるロケーションに拘った、丘の上のリゾートハウス”アールベルアンジェ”さんがあり、その白を基調としたリゾートハウスが放つ夜のライティングが素敵です(ライティングの時間制限があると思います)。

アールベルアンジェ様HP


時折、リゾートハウスの開放的な大きなチャペルの窓から、挙式の一部シーンを見ることができるかも知れません(確認はしておりません)。

少し大げさかもしれませんが、そんな聖なる場所に近い聖地なのかもしれません。






設計する立場から考えると、開口部(窓)をチャペルの方角に設置したり、少し高台なので見下ろすことができる景色や他人と目線が合いにくいところもポイントとなりそうです。

住宅用地として考えた場合、位置的に高すぎず低すぎずで、数区画に分けて販売することが可能であれば人気が出そうです。

また、広範囲なウェディングハウスとの一体性や関連性を持たせ、レストラン、カフェ、チョコレートショップ、インテリアショップ、フラワーショップや美容室などにも適しているかもしれません。

レストランやカフェなどは、ウェディングの二次会の場所となるかもしれません。









売土地
http://www.nagaifudousan.com/category/baibai/index.php?x-vew=1&bid[]=279



売土地
http://www.nagaifudousan.com/category/baibai/index.php?x-vew=1&bid[]=276






アールベルアンジェ様HP








小郡インターチェンジまで車で1分です。


ビューティフル プレイス協会
fashion town in kamigou


新山口エリアの商業複合施設におけるファッションタウン構想(妄想)です。

※具体的な計画は一切ございません。

テーマは”丘陵に出現した商業複合施設の要塞”です。

今回の特集は、山口県の玄関と呼ばれる小郡エリアの上郷地区にある、

”小郡インター流通団地”に視点を置き、勝手に一つの候補地としております。



山陽自動車道:小郡インターチェンジから下車1分のところに位置し、山口県内はもちろん、福岡、北九州、広島、島根、大分などの商圏を取り囲める立地です。

小郡インターチェンジ出入り口付近


小郡インター流通団地出入り口付近


〜衣・食・住ファッションと出会える新しいエリア〜
近隣に巨大な都市こそありませんが、高速道路のインターチェンジ下車1分という最大のアクセスポジションを生かし、山口県内外から沢山の人がショッピングに訪れる、アウトレットモールやショッピングモールなどを核とする商業複合施設が面白いかもしれません。

〜歩いいるだけで楽しいだけでなく、さらにときめく〜
敷地面積のや建築床面積制限の関係上、巨大な商業複合施設とまでは難しいかもしれませんが、毎週末、高速を飛ばしてこちらに遊びにきても飽きないそんな商業複合施設であれば、みんなが幸せになれる場所となるかもしれません。”かわいい〜”、”ステキ〜”と思わず声を出し、欲しい物が沢山ある充実した各テナント、美を追求する各テナント、沢山のカフェやレストランが立ち並び、どこに入ろうか迷ってしまうくらいあればいいなと思います。週末はイベントやライブなどのエンターテイメントもあったらいいと思います。結果、沢山のテナントなどを見て歩き、”少し痩せたかも”と思うくらい少しカロリーを消費していると面白いと思います。商業複合施設のローケーションや全体の空間造りも大切です。

〜新山口駅ターミナルパーク整備との連携〜
少しずつですが生まれかわりつつある山口市による”新山口駅ターミナルパーク整備”と連携し、丘陵地にそびえ立つ商業複合施設の要塞を、新山口エリアの新たな一つのスポットとして確立できれば面白いです。

山口市による新山口駅ターミナルパーク整備
http://www.city.yamaguchi.lg.jp/cms-sypher/www/service/detail.jsp?id=3579


〜問題点〜
飛び地などの問題点は、エア通路のペデストリアンデッキ、空中ブリッジなどで直結し(法令上可能であれば)、近隣の交通渋滞によるインフラ整備、十分な駐車場の確保もポイントとなりそうです。

〜展望と近隣エリア〜
沢山の雇用が生まれ、周辺の”ふしの川沿いエリア”にはリバーフロント及びリバービューをポイントとした、新たなタワーマンションの建設ラッシュが始まり”上郷ブランド”が誕生すれば面白いかもしれません。











用地の概要です(地積が異なる場合があります)。
K-3宅地  1608.85屐486.68坪
 K-2宅地 1664.33屐503.46坪
C-2宅地   6182.29屐1831.99坪
F宅地     10248.05屐3100.11坪
E宅地     10468.52屐3166.80坪
A宅地     15012.66屐4541.44坪(一部未造成)

合計面積
45184.70/13668.37坪(いくつか飛び地があります)

http://www.nagaifudousan.com/category/baibai/index.php?x-vew=1&bid[]=279
http://www.nagaifudousan.com/category/baibai/index.php?x-vew=1&bid[]=276
http://www.nagaifudousan.com/category/baibai/index.php?x-vew=1&bid[]=277
http://www.nagaifudousan.com/category/baibai/index.php?x-vew=1&bid[]=274
http://www.nagaifudousan.com/category/baibai/index.php?x-vew=1&bid[]=275
http://www.nagaifudousan.com/category/baibai/index.php?x-vew=1&bid[]=280


沢山の方が、実現すればいいなと思ってらっしゃると思います。

不動産デベロッパー会社様、商業デベロッパー会社様、都市空間プロデュース会社様、都市空間デザイン会社様、不動産コンサルティング会社様などご連絡をお待ちしております。