<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
明治150年記念 長州藩 代表家紋

 

平城天皇の御子である阿保親王へ与えられた称号が”一品”でした。

 

阿保親王は”一品親王”と呼ばれ、

 

”一”は、一番乗りなど、人に先んじることを意味し、 

 

”品”は、武運を司る神を表す将軍星:オリオン座の真ん中に並ぶ三つ星を指すそうです。

 

この”一品”を図化したものが、大江一族、毛利家や長州藩の代表家紋へとなっていくのです。

 

万一、記載内容に誤りや勘違い等がある場合はご了承下さい。

 

大江流派二男 長井家の家系図です。

 

 

 

 

          

   ↓

 

 

明治維新150周年 成し遂げた一つの理由

 

平成30年は、明治元年より150年となります。幕末期には多くの勤皇の志士達が活躍しました。

 

当時、徳川幕府は、全国の諸大名が朝廷と接触することを厳しく制限していましたが、毛利家だけは例外でした。

 

毛利家(長井家も同じです)は、平城天皇や、その御子 阿保親王の子孫であり、

 

全国諸大名の中でも、唯一の”皇族系大名”であったためです。

 

 

毛利家は、勤皇であり朝廷へ献金し経済的援助を行っており、朝廷から厚い信頼があったそうです。

 

毛利家の家臣の方々も、その"皇族系大名の毛利家家臣"であることに”誇り”を持っていたと言われています。

 

遡れば、一つの日本の歴史史上最大の転換期である、天下分け目の戦い”関が原の戦い”で、西軍総大将であった毛利家が敗北してしまい、勝者の徳川幕府からの処分として、中国地方全域の領地から、2ヶ国(周防・長門)のみの領地、現山口県(長州藩)へと厳封されてしまいました。

 

同時に、敗北による領地2ヶ国への厳封の処分が下された毛利家は、それまでいた沢山の家臣を大リストラせざるを得ませんでした。毛利家としても家臣を雇えなくなり、沢山の方々が離れざるを得なかったと聞いております。その後も、徳川幕府から、いつ取り潰されてもおかしくないという立場の外様大名として監視され、幕府との間に緊張状態が続きました。

 

政治については、古来の奈良時代や平安時代等は、”天皇を中心とした政治”でしたが、鎌倉時代や江戸時代等は、”将軍家(武家)を中心とした政治”が執り行われていました。

 

 

このような歴史的背景などがあり、

 

”討幕”

 

”王政復古”

 

そして、

 

私達は"皇族系大名の毛利家家臣"であるという、”誇り”が、

 

 

再び、”王政復古”及び”天皇を中心とした中央集権国家”へと導き、

 

”明治維新”という新たな日本の歴史史上最大の転換期を迎えました。

 

 

この”誇り”が、成し遂げた”一つの理由”と言われております。

 

 

下の画像は毛利家と同じくする、兄弟の長井家(当家)の家系図です。

 

平城天皇→阿保親王→大江広元公(公家)へとなり、大江流派が始まりました。

 

ここから毛利家や長井家(長井家も旧大名家です)の歴史が始まります。

 

これが”皇族系大名”と言われる由縁です。

 

万一、記載内容につきまして大げさな内容、誤りや勘違い等がありましたらご了承下さい。

 

 

 

 

 

 

※因みに直系ではありません(傍系です)。

LUKE'S LOBSTER

 

ニューヨーク発祥のロブスターロール専門店、

 

”ルークス ロブスター”へ行ってきました。

 

 

ロブスターがパンからこぼれちゃいますぅぅぅぅぅ〜〜〜

 

 

こっ、

 

 

こっ、

 

 

こっ、

 

 

これは、

 

 

ロブスター祭りやぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜(笑)

 

 

ルークス ロブスター

http://lukeslobster.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

窓から眺める自然の景色

 

先日、完成した新築住宅の完成見学会へお邪魔しました。

 

土地売買を担当させていただいた場所で、お問い合せの多かった土地でした。

 

少し高台に位置する建物の大きな窓から眺める自然の景色を、つい、ボーっと見とれてしまうロケーションで、

 

他人と目線が合うことがない窓の配置が、ストレスから開放してくれそうでした。

 

トップライト(天窓)から差し込む光が、室内全体をとても明るくし、気持ちを前向きにしてくれます。

 

他にも色々良いところが沢山ありましたが、

 

こんなとても羨ましい素敵なお家が完成していて、個人的にも欲しいな〜と思う場所でした。

 

 

Aご夫妻様、ご新築誠におめでとうございます。更なるご健勝並びにご多幸をお祈り致します。

 

建築会社 The House様

https://www.the-house1.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで、つい絶景に見とれてボーっと佇んでしまいます(笑)。

(下記の画像は、The House様のFBより転載させていただいております)

 

ピクチャーウインドウ最高です。

 

出会いの食事会開催 10月27日(土)

 

POLA THE BEAUTY 山口小郡店が企画する、”出会いの食事会”のご案内です。

 

 

本年度2018年は、明治維新から150年を記念すべき年です。

 

その明治維新150年を記念して(笑)、

 

”出会いの食事会”を開催しま〜す。

 

みんなで明治維新150年をお祝いし、長州を盛上げましょ〜

 

 

開催日 平成30年10月27日(土)

時間  18:30〜21:00

参加費 2,160円

男女40人位の”出会いの食事会”です。

 

参加資格 基本的に独身のフリーの男女

 

※付き添いの方や盛上げ隊でフリーではない方が参加される場合はお申し出下さい。当日わかるようにします。

※現在のお申込み状況は、男性がやや不足しております。例えば、友達同士での参加、職場仲間での参加、長州男児(笑)、長州藩士(笑)、奇兵隊士(笑)や他の藩のお侍さん(笑)など沢山のご参加をお待ちしておりま〜す!

 

 

場所 山口市佐山131-1-2 

一隅の里

https://tabelog.com/yamaguchi/A3501/A350101/35008616/

 

野菜を中心としたバイキング形式で、コーヒー、お茶は金額に含んでおります。

アルコールなどは各自別途お支払いいただくようになります。

 

週末は、仲良くなって”ゆめ花博”へ行っちゃおうぜぇぇぇぇぇぇ〜

 

〜お申込み先およびお問合せ先〜

POLA THE BEAUTY 山口小郡店

TEL083-973-8220